草千里/Heaven

草千里-0565 DP2x

 今年の「北の地獄」のパリ~ルーベはトム・ボーネンの圧勝で終わりましたが、ここ九州にも「南の地獄」が待っていました。御竈門山をくぐるトンネルを抜けると、そこに草千里があると思い込んでいましたが、待っていたのは、はるか上空を横切る陸橋でした。そこから草千里まで、回らない脚をなんとかなだめながら登っていきましたが、もう、どのようにペダリングをしていいか迷い始め、混乱の極みでした。みんなからは完全に遅れ、ふもとから1時間20分が過ぎようとしていました。コースはこの時点で変更となり、今回は「天空の道」はパスとなりました。眼下に絶景が広がる下りは、阿蘇駅まで空を飛んでいるような感覚で降りていきましたが、ここで痛恨のDNFとなってしまいサポートカーに収容となりました。みんなに迷惑をかけ、この阿蘇遠征への入り方から間違っていたのかと反省しています。

 この写真は、一息ついて下るときに草千里を撮ったものです。これから下りかと思うと、同じ阿蘇の眺めでも天国のような景色でした。でも、登りの走法やペダリングについての天からの光明はささず、しばらく悩み続けることとなったのでした。






コメントの投稿

非公開コメント