アリッサム

こでまり-1603 SD15 + 105mm F2.8 MACRO

 春の花が、我先と咲き始めました。この花は英名でスイート・アリッサムと呼ばれる花で、秋蒔きの春に咲く花です。小さなボール状に集まった花が、鉢一杯に咲き誇ります。ビオラを植えた周りにこのアリッサムがあると、色彩のあるビオラが白いアリッサムのキャンパスに浮かんでるように見え、とても綺麗です。

 この写真は、マクロレンズで撮りました。普段はこんなに大きく拡大しては見えないので、細部はこんなになっているのかと感心してしまいます。このマクロレンズは手振れ防止(OS)付きなので、三脚無しでもこのような写真が撮れます。気軽に庭の花をとってまわるには、最適なレンズです。

コメントの投稿

非公開コメント