大野教会

外海で最初に訪れたのは、角力灘を見下ろす斜面の集落にある大野教会でした。ド・ロ神父によって設計、建立され、玄武岩の切り石と泥を組み合わせた北面と東西側面の外壁は、「ド・ロ壁」と呼ばれています。大野集落の中に、ひっそりと佇んでいます。(Df + 35mm f/1.8G ED)

大野教会加工-1

そっと優しく来訪者を見つめている聖母マリア像です。思わず引き込まれてしまいます。
大野教会マリア像加工-1

コメントの投稿

非公開コメント