黒崎教会

スコセッシ監督の映画「沈黙」の舞台となった、長崎県外海(そとめ)地区に行ってきました。私にとってはDr.Kのストイックな走りを描いた、夏の日の幻影が強烈な印象となって残っている地域です。大瀬戸から外海を通って長崎へと続く道は、実際車で走ってもそれ以上に感じました。急で長い坂道が延々と繰り返し現れる、ストイックな自転車乗りにとっては天国かもしれません。日向峠が、百回続いて出てくるような道でした。坂好き(坂バカ)なら、一度は訪れる価値はあると思います。疲れ果てて走れなくなったときは、禁教時代を生き抜いた信仰によって支えられている外海地区の教会におられる、聖母マリア様の微笑みがきっと癒してくれると思います。(Df + 35mm f/1.8G ED)

黒崎教会-1

コメントの投稿

非公開コメント