防湿庫

防湿庫 (1 - 1) SD15 + 105mm F2.8 MACRO

 こんなに便利なら、もっと早くに購入しておけばよかったと、後悔するほどの優れものです。今まではプラスチックケースに防湿剤で済ませていましたが、レンズが増えるたびにケースも増殖していき、防湿剤の入れ替えも面倒でした。評判はネットで確認していましたが、実際に使ってみると大変便利です。電気代も一日約10円程度とのことで、精密機器が嫌うカビなどを防いでくれます。外からレンズを眺めては、次の撮影構想を練ったりする楽しみも増えました。でも本当は、空きスペースに MERRILL なんかが入ってる姿を想像してたりして...

 この写真は、室内のためフラッシュを使って撮りました。現代のフラッシュは、離れたところに自由に置けて、ワイヤレスでカメラ本体から信号が送られ TTL 撮影が自在に出来ます。扉のガラスに反射しないように斜めの位置に置きバウンス撮影していますが、21世紀のシステムと感心してます。
No title

haruです。
このブログをNくんから教えてもらいました。
防湿庫、僕も使っていますが、ホント優れものですね。
カビ防止もさることながら、写真用品の整理に非常に便利。いままで置き場所がばらばらで、イザという時、探し出すのが困難だったのが、これに入れておくと一発。
明正井路は、何度も写真を撮りに行きました。
お寺の銀杏の写真、とてもいいですね。
ブログ、ときどき、拝見させていただきます。

2012/03/17 (Sat) 21:29 | #- | URL | 編集

写真

haruさん、ありがとうございます。写真って、いいものですね。SIGMAのおかげで、また本格的に復活しました。今ではNIKONを、全てSIGMAに換えてしまいました。ブログには、いい写真を載せていこうと思っています。また、いろいろ教えて下さい。

2012/03/17 (Sat) 22:12 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント