杉能舎

いつも朝練で最後の休憩地にしている「杉能舎(すぎのや)」では、この時期に新春蔵開きを行っています。利き酒やかす汁のふるまいがあり、遠方からのお客さんも多く訪れます。今日は蔵の中で展示が行われており、暗い蔵の中で幻想的な彩りのランプが灯されていました。(XPERIA SO-02G)

コメントの投稿

非公開コメント