ハイブリッドヘディングセンサー PG-700

FURUNOのレーダー1835に、ヘディングセンサーを付けました。このセンサーがあれば、自船の移動にかかわらず対象物の真移動が表示されます。ディスプレイの左上に映っているのは、停泊中の船です。センター中央右下に航行中の船が青色の尾引きを引きずって写っています。FURUNOではこれをエコートレイルと呼んでいますが、動いているターゲットだけに尾引きの段階色調で区別出来るようにしています。GPSプロッタ魚探の位置情報もレーダーに伝えており、ディスプレイ下部に位置情報が示されています。船速は1.4KNと出ていますが、走っていると手振れで写せないので停止して撮影しました。エコートレイルの表示対象時間を1分間と設定しているため、停めた直後でもこのように尾引きが出ています。


(XPERIA SO-02G)

コメントの投稿

非公開コメント