姫路城

先週姪の結婚式で神戸に行った帰りに、姫路城まで脚をのばしてきました。この大天守は、慶長14(1609)年に建築されたもので、400年以上が経過した現在でもその美しい姿を見せてくれます。国宝である姫路城は、平成5年に奈良の法隆寺とともに日本で初の世界文化遺産となりました。シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」と呼ばれていますが、平成の大修理でお色直しされたお城の白壁は、白鷺の名前に恥じない美しさです。

姫路城-0585桜の季節で人出が多く、姫路駅からお城まで人波が絶えませんでした。(FinePix S1 24-1200mm F2.8-5.6)

コメントの投稿

非公開コメント