大バエ灯台

この西はもう東シナ海です。平戸大橋、生月大橋を渡り、福岡から3時間ほどでこの生月島北端の大バエ灯台に着きます。100mの高さの断崖の上に立てられており、灯台には珍しく展望台が併設されています。ここからの眺めは素晴らしく、360度にわたって景観が楽しめます。博多湾からクルージングでハウステンボスに行くときには平戸大橋の下を、五島列島に向かうときには生月大橋の下を通ったものでした。どちらも見上げるような高さがあり、特に生月大橋は美しいトラス橋になっています。現在はどちらも建設費の償還が終わったらしく、通行料は無料になっています。

灯台から断崖 (1 - 1)この日は水蒸気が多く、撮って出しでは全体に靄がかかり遠景が綺麗に出てきません。現像ソフトで、可能な限り水蒸気を飛ばして遠景を浮き出させています。(SIGMA SD1 Merrill + 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM)

コメントの投稿

非公開コメント