ORBEA

 先週に引き続き伊牟田からA練列車に乗りましたが、逆風でも42km/h巡航という再度の「ありえねー!」状態でした。今日の朝練では、20代前半の活きのいい若者4名が先頭を引いていました。5~6mの風の中40km/h以上のスピードでは、身体の両脇を風がすっ飛んでいきます。風を受けないように、前の人のラインを正確に追っていきました。先頭は、相当風圧の抵抗があることでしょう。当然一度も前に出ることは出来ずに、芥屋のゴルフ場横の坂であえなく千切れてしまいました。伊牟田から馬場への道で盛り返し、最後までなんとか一緒に帰ってこれました。

TT (1 - 1)先頭を引いていたバイクの中の一台がこれ、ORBEA の空力特性に優れたTTレース用です。こんなフレームで常時40km/h以上で走れたら... そんな妄想に憑りつかれた一日でした。それにしても、ビビッドな色が若い生命力を表すような存在感を放っています。(F-03C)

コメントの投稿

非公開コメント