サクラソウ

雪景色 桜草 (1 - 1) SD15 + 105mm F2.8 MACRO

 春先に咲くので、サクラソウの名前がつきました。花は美しく、とても清楚です。先日の大雪の日に、頭に被った雪に隠れてひっそりと咲いていました。雪の下にはかわいい蕾が顔を覗かせており、春が近いことを知らせてくれています。雪にも負けず、けなげな姿がとっても可憐でした。

 この写真は、マクロレンズで撮ったものですが、手振れ防止機構(OS)のおかげで、三脚無しでも写すことが出来ました。OS無しの70mm MACRO では植物をじっくり撮るときには三脚を使用しますが、このレンズはOSのおかげで自由なアングルから撮影することが出来ます。マクロレンズでは、肉眼で気づかないものまで写してくれますが、このOSが付いて機動性もぐっと高まり、使って楽しいレンズとなりました。

コメントの投稿

非公開コメント