サンタ灯台

海上保安庁も粋なことをします。博多港の入口にあるこの航路標識は「博多港西防波堤北灯台」で、高さが19メートルもあります。港に出入りする船舶に航路を示すためのものですが、年末の期間に出港する船舶に対して、航海の安全のためこのような格好をさせて見張りの励行を促しています。
今年で9代目になるそうで、今年の標語は英語で「KEEP WATCH」です。航路標識は水源(港の奥)に向かって右側が赤色と決められており、その赤色とサンタの赤い服や帽子とうまくマッチングさせています。最初にこのアイデアを思いついた職員と、それを実行に移した上司に拍手!

灯台サンタ (1 - 2)      この写真が撮りたくて、うた丸で灯台の近くまで寄ってみました。航路で本船が行きかっていますので、注意して撮影しました。撮影は、SIGMA SD15 + 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM です。

コメントの投稿

非公開コメント