波間に揺れる朝日の反射

 明け方の博多湾は朝日の反射が波間に揺れ、とても幻想的な風景でした。先週末に「うた丸」で海上散歩に行きました。姪浜漁港から15分ほど走らせた、能古島の東側です。朝もやの中にドームやタワーが見えます。エンジンの回転数は2000回転をキープし、巡航速度はGPS読みで14ノットほどです。この速度でもヨットの5~7ノットに較べれば大変速く感じ、プレーニングしている船体は軽やかに進みます。撮影は、携帯カメラの F-03C です。

夜明け2新しい携帯カメラで、このくらいは撮れることが解りました。一昔前のデジカメ並みの描写力です。

コメントの投稿

非公開コメント