RFX8改

 いよいよ東海道五十三次の旅も完結の最終年となりました。今回は名古屋から京都まで。二日間とも100キロ未満の行程で見所も多いので、今回は楽チン仕様のロードバイクにしようと思っています。今までは、第1回がRHM9+SPDシューズ、第2回目がRHM9+SPD-SLシューズの超軽量バージョンでした。今回は難所といえば鈴鹿峠ですが、これは標高375mなので山岳仕様ではなくてもいいでしょう。むしろ途中何度も観光で停まったりするので、SPDシューズにフロントバッグあたりがベストと思われます。RFX8を改造してツーリング仕様にしましたので、今回はこれで決まりと思ってます。出発まで乗り込んで、シェークダウンをしっかりしておきます。撮影は、全てCyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9 です。

RFX8-4.jpg   太陽が昇る前にひとっ走りし、最後にいつものテストコースの愛宕山でフロントトリプルの変速具合を確認しました。

RFX8-5.jpg   グランジのクロスバイク用のコンフォートサドルです。一日中走ってもお尻が痛くなりません。(の、つもり。)  

RFX8-6.jpg   52-39-30Tに11-28Tという超ワイドレシオです。これなら今まで出会った薩埵峠や潮見坂などの東海道の激坂でも、涼しい顔でクリアできることでしょう。



楽しみですね。

明日は祇園祭も山鉾巡航ですから、打ち上げの川床料理を下見しておこうかと思っています。

2013/07/16 (Tue) 08:57 | アヤベーダ #/c2.ISBc | URL | 編集

川床料理

川床料理って本当に涼しげなところで食べるんですね。今からとても楽しみです。またよろしくお願いします。

2013/07/16 (Tue) 21:51 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント