走らない(ように組み上げた)ロードレーサー

 2013年のシーズンの始まりに備えて、南米朝練で呼子までのロングライド練が行われました。高低差のあまりない走りやすいコースセッティングで、距離(完走すれば)は130kmです。今回の教訓は、山岳ツーリング用としてセッティングした自転車を平地で速く走らせるのは、どれだけ大変か骨身に沁みて理解できたことでした。連休ツーリング用に組み上げたRFX8を持ち出しましたが、このような平地主体のコースではとんでもない自転車となりました。撮影は、全て Cyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9 です。

ロングラン深江 なにやら怪しい集団が休憩しています。ここは第1休憩ポイントで、ここまでは余裕でした。

RFX8.jpg これが今回の機材のRFX8です。売りは、山岳用のフロント・トリプルギア、アップライトなポジションのハンドル高さ、ロングライドでも痛みが出ない厚い(ふわふわ)シート等です。

唐津 唐津城に向かって快調に飛ばしています。ここでは既に右膝痛が出ていました。

唐津2 第2休憩ポイントの唐津城駐車場です。

呼子 ロードレーサー乗りのお決まりの昼食風景。南米朝練だけ?

呼子2 物産館前で記念撮影しました。この後、体に変調が起きリタイヤすることに...

西唐津 DNFとなり、西唐津駅から輪行です。

 今回は数年かけて煮詰めたセッティングのいつものロードレーサーでなかったために、いつもとは違う痛みに悩まされました。右膝痛、両腕の裏側の筋肉のこわり、こってはいけない大腿四頭筋、背中の筋肉の攣りなど、普段経験できない痛みのオンパレードとなりました。ふわふわのシートは上体の筋肉のバネを反映せず、アップライトのポジションは背中のアーチが使えず、無理して脚で回して大腿部の酷使などなど、いつものように速く走るためには相当無理をしたようです。ツーリング用に組み上げた自転車が色褪せてきました。普段走りなれたロードレーサーが一番なのでしょうか。



Nombe Team

写真をありがとうございます。私が実は数年前に皆さんと一緒に走らせていただており、こんな写真をみたら皆さんがまだ元気に走っているとみたらすごくうれしいです。長崎、東京の写真も素晴らしいです。
またアップしてください。海外から楽しく見ています!
Thank you very much.

2013/04/12 (Fri) 20:42 | David #- | URL | 編集

コメントありがとうございます

まだ元気にと言う程度ではなく、ますますガンガン走っていますよ。年齢の高い順にモチベーションが高いのか、その元気さは留まるところを知りません。機会があれば、また是非一緒に走ってください。お褒めの言葉ありがとうございました。

2013/04/13 (Sat) 15:42 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント