東京スカイツリー

 東京に出かける機会があり、浅草界隈で東京スカイツリーを撮影してきました。高さ634mのスカイツリーの全体を写すには、1km以上離れないと換算45mmの標準レンズを持つ SIGMA DP2 Merrill では撮影できません。台東区の浅草や墨田川公園から町の様子も入れて写しました。それにしても、以前の寅さんだけが売りであった浅草が、自信に満ち溢れた東京観光の一等地になっていました。撮影は全て SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 です。

ST1.jpg   隅田川公園からの撮影です。1km以上離れていても見上げるような高さです。

ST2.jpg   上の写真を拡大しました。高さ350mの第1展望台と450mにある天望回廊が見えています。

ST3.jpg   この日は飛行船もスカイツリー観光を楽しんでいました。風が強く、機体を制御するのに苦労しているようでした。

ST4.jpg   言問橋からのショットです。この橋だけが一直線にスカイツリーが見えるそうです。

ST5.jpg   東京で最古の寺である浅草寺(せんそうじ)です。宝蔵門と一緒に新旧の対比です。

ST6.jpg   炎のオブジェで有名なアサヒビール本社とともに墨田区の現在を象徴する絵柄です。
隅田川のオブジェ

あれ、炎だったんですね…皆、隅田川のうんちのオブジェって言ってました。

2013/03/15 (Fri) 22:33 | アヤベーダ #/c2.ISBc | URL | 編集

炎のオブジェ

アサヒビールの元社長の樋口廣太郎さんが作らせたもののようで、発表時には相当賛否両論あったようです。これが芸術かっていう話題には事欠かなかったそうです。

2013/03/17 (Sun) 17:01 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント