シルホペタウルソウアルシイ

シルホペタウルソウアルシイ SIGMA SD1 Merrill + MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM

 植物園最後の写真は、一眼レフのSD1 Merrill とマクロレンズで撮った写真です。一度聞いても覚えられないような名前ですが、花はとても綺麗です。湿気を多く保っている温室内の水蒸気を沢山身に付けて、きれいな水滴が出来ていました。

 この写真は、三脚+2秒タイマーで撮りました。標準以上の写真でしょうが、センサーが捉えるキレがDP2 Merrill に較べて劣るようです。DP2の解像度抜群の絵は、レンズで支えられているのがよく解ります。あとはテクニックや表現力で絵づくりをカバーしないと、SIGMA DP2 Merrill には勝てないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント