曲渕ダム公園の紅葉(2)

紅葉2 SIGMA SD1 Merrill + APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM

 紅葉の樹々が、幾重にも重なるように連なっています。赤色、オレンジ色、黄色と、様々な色で楽しませてくれます。これらの色素は、それぞれの樹の栄養素によって決まるそうです。色が深くなるように夜間の冷え込みが、いきなり枯れてしまわないように水分と太陽光が必要なのだそうです。この三要素が揃っている紅葉の名所は、ここや耶馬溪のような渓谷沿いが多いと聞きました。

 この写真は、並木のように連なる樹々を望遠レンズで撮りました。離れた紅葉の枝も、望遠レンズによって距離が圧縮され重なって写っています。

コメントの投稿

非公開コメント