道路横断

横断-0644 SIGMA DP2x 24.2mm F2.8

 ミャンマーには、信号や横断歩道がほとんどありません。で、どうやって道を渡るかというと、この写真のようにどこでも人々が道路を横断します。横断する人の聖域はこの細い車線の上で、これは4車線だろうが6車線だろうが、一車線づつ進みながら次の白線の上で次の一歩を判断します。猛スピードで行きかう車を見切り、確実に歩を進めていきます。最初は車の中からこの光景を見てドキドキしましたが、慣れてくると自分でも渡れそうに思ってくるので怖いものです。また、歩道は穴だらけだったり屋台のスペースだったりしてるので、歩行者は車線の内側を歩いています。

 この写真は、早朝の通勤通学風景を撮りました。このように子供の頃から横断の感覚を身につけるので、大人はどんなスピードの車でも、その動きを見切ってしまいます。

コメントの投稿

非公開コメント