ヤンゴン紀行

タイトルテーマ-0691 SIGMA DP2x 24.2mm F2.8

 板屋ヒルクライムの翌朝、自己記録の更新が出来なかった後悔の念とともに機中の人となりました。目的地は、ミャンマー(旧ビルマ)の最大の都市ヤンゴンです。福岡から直行便でバンコクに行き、そこから1時間20分ほどでタイの隣にあるミャンマーのヤンゴンに着きます。現在のミャンマーは長い鎖国状態を解かれ、先進国の多くが進出を図ろうとしている国です。長い間欧米の文化を絶っていたため、今でもアジア固有の文化が根強く残っています。これから暫く、日本では味わうことが出来なくなった「幸せの国」ミャンマーの姿を紹介します。

 この写真は、敬虔な仏教国家であるミャンマーの寺院を訪れた市民を撮りました。寺院の中は、全ての人が裸足にならなければなりません。この二人の女性の歩調がシンクロしていて、オープニングを飾るに相応しい写真になりました。ミャンマーでの写真は、全て SIGMA DP2x で撮影しました。

コメントの投稿

非公開コメント