水溜りの中の秋

2012年秋-0557 SIGMA SD1 Merrill + 50mm F1.4 EX DG HSM

 雨上がりの路上には、沢山の落ち葉がありました。水溜りにも色とりどりの落ち葉があり、切り絵のような色彩の調和が感じられました。茶色になるまで残っていたもの、赤くなる前に落ちたものなど、落ち葉にもそれぞれの顔があるようです。一雨ごとに寒さが増し、木々の葉もだんだん少なくなり、こうやって冬へと移り変わっていくのでしょう。

 この写真は、路上近くでカメラを構えて撮りました。水溜りの四方から見てみて、水の反射の効果が一番高い方角を決めました。

コメントの投稿

非公開コメント