RCN7 with ATHENA & OPENPRO

完成 (1 - 1) Cyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9

 昨日、今日と、三瀬、板屋でシェイクダウンを済ませました。手組みのマヴィック・オープンプロとカンパニョーロ・アテナの組み合わせですが、RCN7に抜群の相性でした。特にオープンプロの極上の乗り心地は、カーボンホイールしか知らなかった私には、まさに目から鱗でした。アルミリムはしなやかで衝撃吸収性に富み、走り出すとクロモリの車体と合わせ、体にとっても優しいロードレーサーとなりました。板屋の荒れた道も、今までのように手に衝撃が来ません。平地では、どこまでもどこまでも走って行きたくなるような、そんな感じです。

 この写真は、椎原のコスモスを背景に撮りました。少し曇っていましたが、銀メッキのフロントフォークとシルバーのラージハブが輝きだすまで、太陽が顔を覗かせるのを待って撮りました。ロードレーサーって、本当に美しい!

コメントの投稿

非公開コメント