牧ノ戸峠

牧ノ戸峠 (1 - 1) Cyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9

 峠の頂上は、すでに本格的な秋でした。紅葉が始まっており、寒いくらいです。この後直ぐに、ウインドブレーカーを着込みました。ここまでリズム良く登ってきましたが、私にはケイデンス70/心拍数160ぐらいが、一番強いトルクが長時間発揮できるペースだとわかりました。来年の秋葉街道の五つの峠征服には、身に沁み込ませたい走法です。ここは標高が1330mあり、豊後森から距離約50km、標高差がちょうど1000mあります。ここまで、休憩を入れて3時間15分で来ました。走行アベレージは、約18km/hでした。

 この写真は、峠の頂上で登山者の方に撮ってもらいました。皆さんかなりの重ね着をされており、やはり気温は相当低いのでしょう。私もこの後、直ぐに降りていきました。

コメントの投稿

非公開コメント