潮見坂

11潮見坂 Cyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9

 第二日目は、浜名湖から一路名古屋を目指しました。最初に待ち構えていたのは、ここ潮見坂の激坂でした。急勾配の坂がえんえんと続きます。登ったところには、太平洋を見ることが出来る展望台がありました。京都から来て初めて海を見ることになるので、潮見の名前がついたそうです。海のそばを来ていた東海道も、この坂を越えると豊橋、豊川と三河の国に入ります。

 この写真は、激坂を越えて休んだところで撮りました。この坂で、今回のツーリングの激坂はお終いとなりました。来年の京都までの道では、箱根に次ぐ鈴鹿越えが待っています。

コメントの投稿

非公開コメント