清見寺(せいけんじ)

清見寺 Cyber-shot DSC-WX100 4.45-44.5mm F3.3-5.9

 由比や興津は海に山が迫っており、東海道の中でも細長い狭い街です。その中でも一番象徴的なのが、この清見寺です。お寺の総門と本堂の間を、電車が走っています。このお寺の境内を、線路が通っているのです。ぜひ興津に駅を設けて欲しいと、清見寺周辺の住民も巻き込んで熱心な誘致運動が展開され「興津駅」が誕生しましたが、その時に清見寺境内の一部が鉄道敷地として使われたそうです。

 この写真は、タイミングよく通った電車を撮りました。ちょうどこのお寺の前を通りかかった時に警報が鳴り始め、あわててカメラを構えました。それにしても、初めてこの景色を見た人は、きっとびっくりすると思います。

コメントの投稿

非公開コメント