リア・ホイール

Rホイール SD15 + 17-70mm F2.8-4 MACRO

 いよいよリア・ホイールとなりましたが、こちらのほうはオフセット(おちょこ)があるため、少し構造が複雑です。センターを出すというより、R側とL側の張力の違いを明確に出すことが大切でした。組みあがった前後のホイールは、南米商会で最終チェックをしてもらいました。プロの仕事は、的確に迅速に微妙な振れを取っていきます。安全にかかわることですので、この最終チェックはプロの手に任せたいものです。その他組み方の指導や、振れ取りの実際の要領などじっくり教えてくれます。手組みに興味がある方は是非、南米商会にお問い合わせください。

 この写真は、ホイールを回転させて撮りました。何枚も撮影した上で確認し、一番回転している様子がわかる露出とシャッタースピードを決めました。ちなみに、良く写ったシャッタースピードは1/4秒でした。さてこのホイールは、どのフレームに装着されるのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント