クマゼミ

セミ    D3000 + 60mm F2.8 MICRO

 庭のケヤキではこの時期になると、クマゼミの羽化が始まります。しかしながら、数年毎の周期があるのでしょうか、今年は一匹も現れません。昨年は、沢山のセミが毎夜羽化ショーを楽しませてくれました。夕方静かに、ケヤキの樹やウッドデッキなどを登り始めます。夜8時ごろからが羽化の時間ですが、1時間ほどでするりと殻から抜け出てきます。その時の色はラメが入ったように綺麗で、羽も透き通るほどに薄くなっています。愛らしい瞳は、生まれたばかりの生命感を醸し出しています。

 この写真は、最初の本格的一眼デジカメのD3000 で撮りました。入門者用ですが、ニコンの60mm マクロレンズを使ったので、細部まで写し出しています。SD1 Merrill でセミの羽化を早く撮ってみたいのですが、今年はどうも無理のようです。
No title

クマゼミって、あの濃い茶色の奴ですよね。生まれたてはこんなにトロピカルなんですね!

2012/07/26 (Thu) 09:08 | 生草ボーズ #- | URL | 編集

クマゼミ

クマゼミはどちらかというと、黒か濃いい緑色をしています。茶系はアブラゼミではないでしょうか。クマゼミより少し小さいセミですね。

2012/07/26 (Thu) 09:38 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント