白檀

庭池 SD1 Merrill + 8-16mm F4.5-5.6

 千如寺の庭園には白檀の樹があります。インドを原産地とし、とても強い香りを放ち、仏教儀式にはなくてはならないものとなりました。私も、実物を見るのは初めてです。「栴檀は双葉より芳し」の栴檀は白檀の別名で、白壇は発芽の頃から香りがあるため、大成する人物は幼いときから優れたところがあることの喩えです。

 この写真は、庭一杯を入れるため超広角ズームで撮りました。手前右側の樹が白檀のようです。この庭園も秋には紅葉に染められるようで、麓まで車の列ができるほど大勢の人が訪れます。

コメントの投稿

非公開コメント