深夜病棟

深夜病棟 DP2x

 大きな石が出てきました。日曜に入院し、月曜に手術を受けて今日退院できました。今まで激痛発作の胆石症に悩まされていましたが、仕事の都合がついたので思い切って手術を受けることにしました。お腹に穴を四つほど開けたため、術後は少し体を動かすだけでも痛かったのですが、三日たった今日は「大笑い」以外は大丈夫となりました。走れるようになるまではもう少し時間がかかると思いますが、この際じっくりと次期戦闘機の構想でも練ることにします。

 この写真は、深夜の病棟を撮ったものです。モノクロだとISO1600 でも、逆にその荒さが表現に繋がります。今回の入院で改めて感じたことは、看護師さんたちは正に病棟の天使様です。深夜でもこの天使様によって、命が繋がれています。
大手術!?

身体に一度もメスを入れたことのない自分は、手術なんて怖くて溜まりません・・・それにしても、お大事に。

2012/07/05 (Thu) 23:07 | アヤベーダ #/c2.ISBc | URL | 編集

低侵襲手術

ありがとうございます。今回は計画的、予防的な、腹腔鏡による胆嚢摘出の低侵襲手術でした。これが発作後炎症を起こし癒着などがあると緊急手術となり、開腹した大掛かりな手術で1ヶ月ほどの入院となります。全身麻酔は初めてでしたが、術前、術後の体調管理など、いい勉強になりました。

2012/07/06 (Fri) 08:03 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

手術?!

手術されたとは知りませんでした。
緊急時にいたらないようの手術ということで、大きな石が出てきたとのこと、早めに手術してよかったかもしれませんね。
健康がすべての基礎となります。お大事に。

2012/07/06 (Fri) 10:09 | Jun #J5a3QZKM | URL | 編集

No title

えっ?胆石抱えてあの走り?お大事に!

2012/07/06 (Fri) 10:40 | 生草ボーズ #- | URL | 編集

胆石症

JUN さん、ありがとうございます。6年前の総胆管結石の時は一週間もがいて、最後に結石とわかったときにはもう落ちていました。今回は胆嚢の中に大きなものが出来てしまい外には出ないので、主治医から体調がいいときに取っておいたほうが、緊急の開腹手術よりリスクが大幅に少なくなると勧められていました。これからも健康に気をつけます。

2012/07/06 (Fri) 13:04 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

笑うと痛い!

BOSE さん、笑らわかさないでください。でも、術前の胃腸の掃除と術後の絶食やお粥食で、体重が3キロ落ちていました。まだ筋肉は少ししか落ちていないと思うので、今峠を登ればどんな走りになるんだろうと想像してます。先生から運動は3週間ぐらい様子を見てと言われているので、バイクに跨るのはもう少し先になると思います。

2012/07/06 (Fri) 13:13 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント