CLOVER-SIX

LOVERSIX-1.jpg SD15 + 17-70mm F2.8-4 MACRO

このカメラは CLOVER-SIX というカメラで、1937年から1944年にかけて日本の銀鈴写真工業社で製造されたものです。 皮製の蛇腹式胴体を持ち、78mm F4.5 のレンズが付いています。私が生まれる前に生産されていたカメラで、祖父か父が使っていたはずですが記憶にありません。ちゃんと絞りやシャタースピードが調整でき、とてもメカニカルなカメラです。半世紀以上たった今でも、蛇腹にはヒビ一つ入っておらず、クロームメッキ部もぴかぴかです。6X6 のフィルムさえあれば、今でも写るのでしょうか。この世に先に生まれた大先輩に、敬礼!

 この写真は、蓋を開き撮影状態にして撮りました。裏面は写っていませんが、フィルム移動量を知るための小窓には、丁寧に造り込まれた小さなカバーが付いています。全体的に見ても、じっくりと造られたカメラだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLOVER-SIX SD15 17-70mm F2.8-4 MACRO このカメラは CLOVER-SIX というカメラで、1937年から1944年にかけて日本の銀鈴写真工業社で製造されたものです。 皮製の蛇腹式胴体を持ち、78mm F4.5 のレンズが...

2012-06-21 05:40 | まとめwoネタ速neo