エピローグ

謎の人物2-1    WX100

 投入堂から鳥取駅まで、佐谷峠を越えて走りに走りました。峠までの登りは250m程度でしたが、投入堂までの登山は思ったより堪えていたようでかなりしんどい登りとなりました。峠を越えてからは小さなループ橋や山間の快走路などを堪能することができました。南米商会でオーダーしたクロモリのマリア・ローザ号は最後まで体力をもたせてくれたので、無事に鳥取駅に着くことができました。今回のツーリングを振り返って、素性のいいロードレーサーはツーリングでも最高のパートナーとなることがわかりました。

 この写真は、佐谷峠頂上で「佐谷峠開通之碑」を撮ったものです。5月の初旬でしたが、峠の道端には残雪がまだあり冬季の気候の厳しさが窺い知れます。三朝温泉や投入堂がある三朝町と鳥取方面を結ぶこの峠が難工事の末に開通したことは、この地の人々にとって大変な喜びだったことでしょう。
ロードと歩きと。

そうそうロードで走る合間に、徒歩の登山が入ると堪えるんですよ…自分も先日の千早赤坂村では、自転車で800m・歩きで400mほど登り、帰りはボロボロでした。

2012/06/16 (Sat) 18:07 | アヤベーダ #/c2.ISBc | URL | 編集

登山

日頃まったく登山をしたことがなかったので、3月から13階の職場まで週に2,3度階段で登ってました。それでも道なき修験道は普段使わない筋肉を酷使したようで、その後の峠ではヘロヘロでした。でも、楽しい思い出になりました。

2012/06/16 (Sat) 18:51 | 青の9号 #ofuZxQNg | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント